費用について

当療法は健康保険の適用外となりますが、確定申告時の医療費控除の対象になります。

当院では、患者さんへの負担を減らして治療効果を上げる努力をしてまいります。

① 患者さんにやさしい治療

副作用がほとんどない治療法で、患者さんの生活の質を向上させます。

② 長年の研究と豊富な症例

1985年の開院以来、独自の研究を行い、約2万以上の症例があります。

費用の目安

すべて税込みとなり、別途診察料などが必要です。詳細はお電話または外来窓口にてお問い合わせください。

診療料金の基本体系は、基本料(初診料・再診料・相談料など)、検査料、処置料、治療代、投薬代などです。病気の種類、症状、診療内容によって異なりますので一概に申し上げられませんが、目安として、1ヶ月にかかる費用は次の通りです。

免疫監視療法・温熱療法

免疫監視療法
約160,000円
免疫監視療法92,500円、その他血液検査料を含みます。
温熱療法
21,600円※
温熱治療単独の方の1回分です。
温熱免疫監視療法
180,000円※
従来の免疫監視療法治療に加え、温熱療法1回分です。
セカンドオピニオン・初診相談料は¥10,000となります。
再診 相談料は¥5,000となります。

電話で聞く 045-641-9650お問い合わせフォーム

血液検査

アミノインデックス
がんリスクスクリーニング検査
男性5種(胃がん、大腸がん、肺がん、前立腺がん、膵臓がん)27,000円
女性6種(胃がん、大腸がん、肺がん、乳がん、子宮・卵巣がん、膵臓がん)27,000円
遺伝子検査
総合検査コース140,000円
リスク評価コース90,000円
サイトカイン検査
55,640円

尿検査

CRAB-U(クラブ・ユー)
がんの要因とも言われている「酸化ストレス」は、生活習慣の乱れや環境刺激により発生し、常に私たちの身体にダメージを与えています。このDNAダメージを“見える化”し、がんリスクを評価する(※)検査です。がんの存在を確定するものではなく、身体の状態ががんの好む環境であるかどうかを予測する指標となります。定期的に検査を受けることで、がんになりにくい身体づくりや、生活習慣の改善に役立てることができます。

がんリスク評価検査27,000円
リスク評価は4段階に分けられます。基準値解析においてAランクでは健常者の比率が高い傾向にあり、B→C→Dとランクが上がると、がん患者の比率が高くなる傾向にあります。日本人のがん羅患率から見た相対リスクもご参考ください。

お支払いについて

お支払い方法は、現金かクレジットカード(一部分割、リボ払い取扱い可)またはお振込(銀行もしくは郵便振替)にてお願いいたします。
また一部金融機関では、デビットカードもご利用可能です。こちらもくわしくはお問い合わせ下さい。

電話で聞く 045-641-9650お問い合わせフォーム

LINEで送る

ページの先頭へ戻る